記事

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 大人カラーのウェディングネイル | main | キャンディカラーのグラデーションネイル >>

手作りウェディングベール

 

 

 こんにちは!

 

 今日は、自分のウェディングで私が手作りしたグッズの一つを紹介します。

 

 実はウェディングベールを手作りしちゃいました!

 

 最初は私もそんなつもりはなく、ただウェディングパーティーの時に、白色のシンプルなワンピースを花嫁風にするため、ネットで安価なものを購入するつもりで検索していたところ、『ウェディングベールの作り方』が出てきました。

 

 ベールを手作りなんて・・・と思いつつ、『結婚式初心者っ』さんのブログに行き当たり、かなり分かりやすく書いてくれていたので「大変そうだけど、でも出来そう。作ってみようかな〜」と軽い気持ちで作ることにしました。

 

 どうせ作るなら「マリアベールがいいな、豪華な、なみなみ〜のレースがいいな」とネットでブログオススメのショップを探したのですが、ちょうどよい感じのものは売り切れで、また、なみなみにすると必然的に縫う距離がとんでもないことになるので、直線で幅広のレースにしました。

 

 ソフトチュールや透明の縫い糸などは難波の有名な生地屋さんで、お安く購入できました。

 

 そして、当時は勤めに出ていたので、夜な夜な3〜4日(一週間くらいだっだかな?)ひたすら縫い縫い。

 

 仮縫い1周、レースの両端2周と、合計3周(20メートル以上!!)縫い上げ、完成したときにはほんともう、大感激でした!!

 

 しかも、そこまで考えていなかったのに、前撮り用のドレスのすそにちょうどいい感じでレースが合わさって、作った甲斐がありました♪

 

 また、前撮りスタジオのヘアメイクさんたちにも絶賛していただき、すっかり有頂天でした(*^-^*)

 

 ここで撮影の裏話をひとつ、最初の写真、実は私の足元は裸足で靴は履いていません。

 

 私は旦那さんと身長がまったく同じなので(笑)旦那さんだけ、高いシークレットシューズを履いての撮影でした。(旦那さんに怒られそう、ごめんなさい)

 

 

 

 マリアベールということもあり、マリア様風??のショットです(すみません)

 

 

 

 そして、最初の目的だった、白いワンピースを着たウェディングパーティーでは、付け方を変えてこれもネットで買った小さなティアラと一緒に。

 

 ウェディングパーティーでは、ある会場の2次会プランを、自分たちで色々段取りをして、会費制のウェディングパーティーに仕立て上げたので、ヘアメイクは別料金でけっこうなお値段でした。

 

 だからここで節約術!!洋装の前撮りを同じ日の午前中からにして、撮影が終わったときにスタジオのヘアメイクさんにお願いして、用意していたウィッグも付けてもらいヘアチェンジ(髪がショートだったので、アップ風にしたくて)、メイクもそのままプロのメイクで会場入りし、一石二鳥となりました♪

 

 パーティでは、ワンピースだけのつもりが結局私だけお色直しもして、旦那さんは小物だけのお色直し。

 

 その小物なども手作りしました。それらはまたそのうち紹介しますね♪

 

 話は変わりますが、これらの写真や以前和装ネイルを紹介した写真のように、私、岡みかこは派手さのない、とっても古風な(良く言えば落ち着いた)顔をしております。

 

 このように顔が分かっているほうがオーダーしやすいかな、お会いしても安心してお話していただけるかなぁと、お恥ずかしい限りですが、ばば〜んと自分の顔出し写真を紹介させていただきました。

 

 ということで、どなたもお気軽にお問い合わせくださいねー。

 

 

※お問い合わせはこちら →https://atelier-gala.info/contact(24時間受付)

 

※ホームページトップはこちら → https://atelier-gala.info/

| ウェディングのアイデア | 19:06 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 19:06 | - | - |
Comment










10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--